プロフィットとは?

日本語の表記には、中国語、いわゆる“漢字”が使われている。ちょうどエジプトのヒエログリフのように、漢字は象形文字である。

これらの象形文字は5000年以上の歴史を持つといわれており、それら一つ一つが我々に古代の知恵を教え、そして5000年間の人間の日常に起きたまれな事象を語ってくれる。

現代の思想でさえ、古代に生み出された概念を利用して表現される。“プロフィット(Profit)”という語を例に挙げてみよう:日本語でそれは“利益”と訳され、2つの漢字で表記される

 

上部の漢字が主な意味を持つが、偏 は収穫期を迎えた稲、そして旁 は刃、つまり稲の穂を刈るものを示している。

それは全く、我々にもう一つの教えの源を思い出させる - 古代の聖典、いわゆる聖書だ。 稲の穂を刈るのに、我々は協力者が必要だといっている。「収穫は多いが、働き人が少ない。だから、収穫の主に願って、その収穫のために働き人を送り出すようにしてもらいなさい。」 (マタイによる福音書:5章37、38節)。

プロフィットリサーチセンターは投資家の皆様の豊かに実った努力の収穫のお手伝いをしようと設立された。

世界共通語としての地位を与えられている英語にも深い意味があるようだ。ご存知の通り、英語には発音が全く同じで、綴りが違う単語がある。下記の2つの単語を辞書で調べると、[ ]内の発音記号と定義を見つけることができる:


profit


n.1. An advantageous gain or return; benefit.
2. The return received on a business undertaking after all operating expenses have been met.
3. Often profits.
a. The return received on an investment after all charges have been paid.
b. The rate of increase in the net worth of a business enterprise in a given accounting period.
c. Income received from investments or excess of the original cost.


prophet


n.1. A person who speaks by divine inspiration or as the interpreter through whom
the will of a god is expressed.
2. A person gifted with profound moral insight and exceptional powers of expression.
3. A predictor; a soothsayer.
4. The chief spokesperson of a movement or cause.
5. Prophets (used with a sing. or pl. verb) Bible. The second of the three divisions of the Hebrew Scriptures, comprising of the books of Joshua, Judges, Samuel, Kings, Isaiah, Jeremiah, Ezekiel, and the Twelve.

利益を得るには、明らかに、未来をできるだけ正確に予測する必要がある。プロフィット・リサーチセンターは、独自に開拓された科学的なリサーチ方法を駆使して、お客様の未来を予測するお手伝いをさせていただくことを目的にしている。我々のアプローチは一般的なアプローチよりさらに的確なものであると証明されている。

我々は、あなたがたの未来に何が待ち受けているのかをできるだけ正確に見極めるよう、全力を尽くすつもりである。しかし、もちろん、完全な未来は神のみぞ知る、である。

未来を神に告げられたものを“予言者(prophet)”という。しかし、これはある特定の能力を与えられたものに限られたことではないのだ。