"求めよ、そうすれば、与えられるであろう。捜せ、そうすれば、見いだすであろう。門をたたけ、そうすれば、あけてもらえるであろう。" (マタイによる福音書 7章7節, King James Version)

"わたしに呼び求めよ、そうすれば、わたしはあなたに答える" (エレミヤ書 33章3節, King James Version).

聖書は我々に、祈りを通じて我々の日常の生き方について神に教えを請うように説いている―もちろん、投資に関してもだ。

"あなたのあがない主、イスラエルの聖者、主はこう言われる、[わたしはあなたの神、主である。わたしは、あなたの利益のために、あなたを教え、あなたを導いて、その行くべき道に行かせる。」" (イザヤ書 48章17節, King James Version).

しかし、もちろん我々自身が、与えられた富をまかなわなければならないという事を忘れてはならない。

"・・・富の増し加わるとき、これに心をかけてはならない"(詩編 62章10節, NIV).

"あなたは心のうちに「自分の力と自分の手の働きで、わたしはこの富を得た」と言ってはならない。あなたはあなたの神、主を覚えなければならない。主はあなたの先祖たちに誓われた契約を今日のように行うために、あなたに富を得る力を与えられるからである・・・" (申命記 8章17-18節, NIV).